綺麗ならフットネイルもしたくなる!足の爪のケア方法について

あなたは日頃から足の爪のケアをしていますか?手の爪は可愛くネイルをする人も多いですが、足の爪のケアは夏の手前になって焦ってする人も多いでしょう。ですが、ケアが行き届いていない爪をすぐに綺麗な状態にしようと思っても、すぐに改善されるわけではありません。綺麗な爪になるまでには時間と手間がかかるので、季節問わず足の爪のケアは続けるべきです。

そこで今回は、足の爪のケア方法について具体的にご説明します。これまで足の爪のケアについて特に考えたことがなかった、という人はぜひ参考にしてくださいね。

足の爪の正しい切り方

爪切りではなく爪ヤスリを使う

爪を切るとき、ついつい爪切りを使いたくなりますが、なるべく爪ヤスリを使ってください。これは、爪を切るときはなるべく刺激を与えないことが大切だからです。伸びた爪を爪ヤスリで削るのは大変なので、形を整えるついでに定期的に爪ヤスリを使って長さを調整しましょう。これは足も手も共通なのですが、爪を切るときはお風呂上がりがおすすめ。お風呂に浸かることで爪が柔らかくなり、切りやすくなります。

スクエア型を意識する

足の爪の形はスクエア型がおすすめ。スクエア型とは、四角く整えることですが、角が角張すぎると靴下などに引っかかってよくないので、緩やかな丸みをつけましょう。スクエア型は外部からの刺激に強いので、上手に衝撃を吸収してくれます。足の爪は歩く度に靴と擦れ合うことになるので、簡単に折れないような工夫が大事です。誤って切りすぎると、陥入爪を引き起こす恐れもあるので注意してくださいね。

足の爪のお手入れ方法

爪に詰まっている汚れを落とす

足の爪は手の爪よりも汚れがたまりやすいです。意識しないとなかなか目につかない部分なので、意識的にお手入れしましょう。

爪に詰まっている汚れやゴミを取り除くおすすめの方法は、いらなくなった歯ブラシにボディーソープを少しつけて爪の溝をなぞるように洗っていくこと。汚れが浮きやすいお風呂などですると楽ですよ。爪楊枝でもいいのですが、力強くやりすぎて出血した、なんてことにならないように注意してくださいね。

甘皮処理をする

足の甘皮は手の甘皮よりも厚いので、そのまま放置していると生えてくる爪に影響が出る場合があります。甘皮部分に垢が溜まってしまうと臭いが発生したり、水虫の原因になったりするので要注意。甘皮処理は簡単で、まず甘皮をふやけさせるためにお湯につけます。そして甘皮処理専用のネイルプッシャーを使って、甘皮を押し上げていきます。甘皮の量がそれほど多くなければそれで終わりなのですが、量が多い場合は専用のニッパーでカットしてください。このとき、痛みを伴うほど押し上げたり、ギリギリまでカットすることは避けてくださいね。

保湿をする

多くの人は肌の保湿が大切だと知っていますが、爪の保湿も同じくらい大事です。水分や油分が足りていないと、爪に栄養が行き届かず表面が凸凹したり、折れやすくなってしまいます。こういったことを避けるためにも、ネイルオイルやクリームなどを使って、保湿をしてあげなければいけません。毎日お風呂上がりに、マッサージするように爪に塗り込んでください。

フットネイルを楽しもう!

足の爪のケアがきちんとできていたら、フットネイルも楽しみたくなるはず。仕事柄、手の爪のネイルはできない、という人も多いでしょう。

フットネイルであれば何も問題ないので、あえて派手なデザインを選んでもいいかもしれません。イラストなどは細かすぎてわかりにくいので、遠目から見てもわかるデザインがおすすめ。夏はサンダルを履く機会も多いので、サンダルの隙間から見えるフットネイルはとても可愛いですよ。ただ、どうしても足のネイルは剥げやすいので、大きなストーンは避けたり、爪を短めにしたり等、長持ちさせる工夫は大事です。

まとめ

足の爪は普段あまり意識することがない部分ですが、意外と人から見られることはあるんです。1日2日で綺麗になるものではないので、いつ見られてもいい状態の爪にしておくためには、日頃からケアを怠らないことが大事です。また、足の爪の状態が良ければ、フットネイルもしたくなるでしょう。フットネイルをしているとそれだけでおしゃれ度が何倍も上がりますよ!

太田川駅からすぐの場所にあるtone nailは、東海市唯一の完全オーダーメイド型のネイルサロンです。ハンドネイルはもちろんフットネイルも行なっております。インスタグラムにはこれまで施術してきた写真を載せているので、デザインのイメージがわかないという人は一度ご覧になってください。

お客様と時間をかけて話し合い、多様な個性やこだわりを引き出し、さまざまな爪に関するご要望にお応えしています。腕には自信を持っておりますので、東海市でネイルサロンを探されている方は、お気軽にご連絡ください。