自宅で出来る毎日の爪の保湿とケア

突然ですが、あなたは定期的に爪のケアをしていますか?ネイルサロンに通っている人は比較的綺麗に保たれているかもしれませんが、そういった場所に行く機会がない人は自分でケアをする必要があります。指先は意外と人に見られているので、女子力をあげたいのであればこうした細かい部分にも気を配っておくと良いでしょう。

そこでこの記事では、自宅でできる爪のケア方法をいくつかご紹介します。「爪のケアなんてしたことがなかった」という人にこそ読んでもらいたい記事になっています。

1.爪の適切な長さとは?

自分の爪なんて誰も見ていない、と思ったら大間違いです。握手をするときや、物を渡すときなど、日常のちょっとした動作をするときに案外見られているものです。爪が長いのが絶対悪いというわけではありませんが、やはり長すぎるとどこか不潔に見えてしまいます。

飲食店などで働いている人の爪が基本的に短いのは、爪の中にばい菌が入らないようにするためです。いくら気をつけていたとしても、爪が長いとそこに汚れがたまってしまうことがあります。見た目もあまりよくないので、人前に出る仕事であれば爪は短くしておくと好印象になります。ただし、切りすぎもよくないので、白い部分がほんの少し残る程度で保つと良いでしょう。

2.手の印象は爪の形で決まる

特別意識したことはないかもしれませんが、手の印象は爪の形で決まります。例えば先がとがった爪だと、どこがきつそうな印象を与えますし、先が丸いと柔らかい印象を与えることができます。ネイルができない職場で働いている女性は、爪の先を丸くしておくと女性らしさが残るのでおすすめです。

3.爪の長さや形の整え方

おそらく多くの人は爪切りを使って爪を切っていると思うのですが、1番良いのは爪ヤスリを使って徐々に短くする方法です。爪切りで切ると、縦に亀裂が入ってしまう可能性があるので、爪ヤスリを持っている人はそちらを使いましょう。最初は面倒くさいと感じるかもしれませんが、金属でできた爪ヤスリを使えば想像以上に早く削ることができますし、慣れればそれが習慣になります。

4.爪表面を綺麗にする

爪の長さや形を整えたら、爪表面のケアもしましょう。柔らかい紙タイプのヤスリで爪の表面を滑らかにするだけで、見た目が大きく変わります。爪表面のデコボコが気になる人も、時間をかけて磨いていくと段々と平らになっていきます。

5.自宅で行う甘皮処理の方法

甘皮処理とは、皮膚と爪の間にある薄い皮を処理することです。ご自身で甘皮の処理をしている人は少ないかもしれませんが、この処理をすることでネイルが塗りやすくなったり、爪の成長を促したりといったメリットがあります。

甘皮は伸びすぎてしまうと、爪の老化であったり、指先の乾燥を招いたりします。ただでさえ乾燥しやすい冬は、特に甘皮処理が必要になる季節となります。ネイルサロンでお願いしてもいいのですが、ここでは自宅でもできる甘皮処理の方法をご紹介します。

必要な道具はハンドクリーム、コットン、ウッドスティック、ガーゼ、キューティクルオイルの5点となり、手順は以下の通りです。

①ハンドクリームを甘皮周辺に塗る

②ぬるま湯に10分ほどつけて指先をふやかす

③ウッドスティック(なければ綿棒)を使って優しく甘皮を押し上げる

④再度ぬるま湯につけて甘皮をふやかす

⑤ガーゼを使ってくるくると円を描くように薄皮をこすり取る

⑥キューティクルオイルで保湿する

コツさえ押さえれば誰でもできるので、必要な道具を揃えて早速試してみてください。

6.爪ケアで大事なことは保湿

爪をきちんと保湿していないと、爪が傷む原因になります。少しのことで割れやすくなったり、二枚爪になったりするので、なかなか綺麗に伸びてくれません。爪の表面がデコボコしているのも爪に水分が足りていないサインです。

爪を保湿してあげるには、爪用のオイルやワセリンを塗ってあげてください。爪の保湿をしばらく続けると、爪の表面に変な筋が入らなくなり、ささくれもなくなるので綺麗な指先になりますよ。

7.まとめ

指先は思っている以上に人から見られているので、日々のメンテナンスがとても大事です。爪のケアと言えば爪切りだけだと思っている人も多いかもしれませんが、甘皮処理や指先の保湿も習慣として取り入れることをおすすめします。常に爪を綺麗にしておくことで清潔感のある女性を演出できるので、こういった細かい部分にも気を配っていきましょう。

愛知県東海市大田川駅すぐにあるネイルサロンtone nail(トーンネイル)は、ジェルネイルのサンプルが豊富でかわいい系~きれい系まで幅広いデザインに対応しています。甘皮処理やパフィングなど、爪のお手入れができるメニューも数多くご用意していますので、お客様の様々な要望に応えることができます。

営業時間は22時迄と遅く、会社に勤めている方も仕事終わりに立ち寄りいただくことが可能ですが、不定休となっておりますので、施術を希望される方はまずはお電話にてご予約ください。