爪が割れやすい原因と自爪を強くする5つの方法

「爪を伸ばしたいけどいつもすぐ折れてしまう」「二枚爪がひどい」こんな悩みを持っている人は意外と多いのではないでしょうか?爪はある程度長い方が見た目も綺麗ですし、ネイルアートも楽しめますが、伸ばそうと思っても途中で折れてしまったり、すぐにかけてしまったりする人がいます。そういった人は元々爪が柔らかく、伸ばそうと思ってもなかなか伸ばすのが難しいです。

そこでこの記事では、爪が弱くて伸ばせない人のために、自爪を強くする5つの方法をご紹介します。どの方法も今日から始められるものばかりなので、爪が伸びない、と悩んでいた方はぜひ実践してみてください。

1.爪が割れる理由

1-1.栄養が足りていない

爪は健康のバロメーターと言われるほど、体調が顕著に現れます。栄養が足りていないと、爪に縦線や横線が入ってきます。きちんと栄養を摂れば徐々にその線は薄くなっていきます。

1-2.乾燥によるもの

爪の成長には適度な水分が必要なのですが、乾燥していると割れやすくなってしまいます。水仕事の後や、除光液を使った後は、極端に油分と水分が足りていない状態なので、直後のケアが大事になってきます。また、年齢とともにどうしても爪の水分量が減ってくるので、年を重ねていくほど爪ケアはしっかりとしていかなければいけません。

1-3.爪が割れた時の対処法が間違っている

例えば二枚爪になった時、どのような対処をしていますか?剥げた場所が気になって、ついつい指で剥いでしまう人も多いはず。そのようなことを続けていれば二枚爪が治ることはありません。無意識のうちにやっている人も多いと思うので、これは意識的に見直していくしかありません。二枚爪に気づいたら、爪やすりでその部分を削って対処しましょう。

2.自爪を強くする5つの方法

2-1.爪に良い食べ物を摂取する

爪に良い食べ物を食べたからといって、すぐに効果が出るわけではありませんが、爪の強度は確実に上がっていきます。皮膚や髪と同じで、爪はたんぱく質のケラチンという成分で形成されています。たんぱく質以外にも、細胞を活性化させて、新陳代謝をアップしてくれる亜鉛や、爪の乾燥を防ぐビタミンAなどの摂取も心がけましょう。

2-2.ネイルハードナーを塗る

爪の強度を上げるという意味で、ネイルハードナーを塗ることをおすすめします。ネイルハードナーは、爪を丈夫にしたり、割れや二枚爪を防いだりするためのものです。爪が弱い人はちょっとした刺激でもすぐに割れてしまいますが、上からネイルハードナーを塗ることで、爪の強度を上げることができます。

ネイルハードナーを持っていない場合、マニュキュアを塗る前に爪に乗せるベースコートでも代用可能です。ベースコートが蓋代わりになって、水分を逃げにくくさせるので乾燥も防げます。

2-3.指先をマッサージする

マッサージを日課にすることで、指先の血行が良くなり、必要な栄養素がきちんと行き届くようになります。冷え性の人の爪が伸びるのが遅いのは、栄養が爪まで行き届いていないことが原因です。

お風呂上がりにハンドクリームを塗り込んで、一本一本指をマッサージしてあげましょう。爪の成長を促すツボが甘皮周辺にあるので、その部分を反対の指でギューっと10秒程度押さえると更に効果アップ。すぐに効果が現れるものではありませんが、続けることで次第に爪が強くなっていきます。

2-4.爪やすりを使って短くする

爪を短くする時、多くの人は爪切りを使っていると思います。切れ味の悪い爪切りを使うと、切った表面がザラザラになり、そこから二枚爪を引き起こします。

そんな事態を避けるためにも、爪やすりを使って爪を短くしましょう。また、深爪にしすぎず白い部分を1mm程度は残すようにしてください。

2-5.爪をスクエア型に整える

爪の形には、ラウンド型やオーバル型、スクエア型など様々な種類があります。ネイルサロンに行くと、どんな形にしたいか問われることが多いのですが、好みによって人それぞれです。

爪が割れやすい人におすすめしたいのが、外部からの刺激に強いスクエア型です。先が丸いラウンド型やオーバル型は女性らしさが出るので人気なのですが、どうしても先の方が割れやすくなります。割れにくくするためには、長さを出さず四角く整えましょう。

3.まとめ

生まれつき爪が割れやすい人は確かにいるのですが、食生活を見直したり、マッサージを続けたりすることで、爪の強度を上げることができます。なるべく指先に負担をかけないようにして、時間をかけて伸ばしていきましょう。

愛知県東海市大田川駅すぐにあるネイルサロンtone nail(トーンネイル)は、ジェルネイルのサンプルが豊富でかわいい系~きれい系まで幅広いデザインに対応しております。甘皮処理やパフィングなど、爪のお手入れができるメニューも数多く取り揃えています。営業時間は22時迄と遅いので、会社にお勤めされている方も仕事終わりに立ち寄っていただくことが可能です。不定休となっておりますので、施術を希望される方は、まずはお電話にてご予約ください。